スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★今日の晩ごはん~今朝作った≪汐さば煮付け≫+ひっさしぶりの≪豚汁≫です!

こんばんは~↑↑

☆姫路・うまい一夜干し・干物・魚の卸問屋【松本海産】* 松本です♪



今日の晩ごはんですイケてる

今日は超簡単♪


今朝作ってた≪汐さば煮付け≫をもう一度煮詰めて

メインにしちゃいました^^


煮付けた汐さばはこちらです^^

http://ameblo.jp/fresh-ju-su/entry-11913931997.html


味がより一層馴染んでめちゃ美味しくなってたよキラーン



↓ ↓ ↓

{0D1361B8-0C29-4071-A9DD-218D1EBCC940:01}


それではサバ煮付けのアーップキラキラ

ほらほら

食欲そそるでしょsayuデヘ♪

朝より味が馴染んでる~♪

白ごはんにピッタリですクラッカー


{2BC1DECB-F70C-4698-9823-F3133821CFF2:01}




そして
久しぶりの≪豚汁≫

ごぼう・玉ねぎ・うす揚げ・人参・豚肉・青ネギ入れてます♪

じゃがいもなかったのが残念だったけど・・・

もちろんいりこでお出汁です元気

具たくさんって大好き♡
わたし
豚汁の味噌汁かけご飯が大好物ラブラブ!
卵入れるとも~~~~っと好きラブラブ

{4B00C69C-1349-4701-BA78-DC60634609E1:01}



最後に揚げ出し豆腐です♪

これはデパ地下で買ってきた^^
一割引きになってたのよん顔
{2BBE87FF-B1AA-4225-A680-F6114C33B9FB:01}




ちょっと涼しくなると
食べたいものが変わってきますよねニコニコ

でもやっぱり暑かったわなやばい

今日もごちそうさまでしたはーと


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松本海産/松本です^^

Author:松本海産/松本です^^
姫路で創業して約50年。2代目を継いだ夫をサポートして、干物の説明やレシピの提案をしています。

当店で扱っているのは、干物と塩干もの。トントン叩いて炙って食べるでびらかれいや、自家製味噌にじっくり漬け込んださわら味噌、お歳暮・お中元で断トツ人気の脂のり&身の締まりバツグンな北海道産紅鮭、塩イワシに汐サバに……とにかく、お酒もごはんも進んじゃいますよ~(*^ー^)ノ

で、そんな当店のこだわりは!

◆こだわり①
百貨店と同等ランク(というか、「それ以上!」の自信アリ^^)の一夜干し・干物!なのに、卸の店ならではの価格で買える「お値打ち感」♪

◆こだわり②
実は魚が苦手だからこそ、ちょっとした臭みもかぎ分ける主人。その試食を見事にパスした、一流レベルの干物の数々(≧▽≦)

◆こだわり③
美味しく食べてほしいから、干物なのに「煮る」「揚げる」なんて、意外な調理法のアドバイスもしちゃいます(#^.^#)

「干物のおいしさを最大限に引き出した食べ方を知っていただきたい」と思ってます。だから、 気になる干物の前で悩んでいるお客さまがいたら、美味しい干物の食べ方をお伝えしたり、簡単で美味しい料理方法を説明したりヽ(゜▽、゜)ノ

「子どもがここの干物しか食べないのよね」
「一口食べただけで味の違いが分かる!」

な~んて言われるのが、毎日の励みなんですよ☆

実は、お店があるあたりは昔、八百屋さん干物屋さん乾物屋さんなどなど20軒以上も!まさに「姫路の銀座通り」だったんです (笑)なのに、後継者問題や大手スーパーの出店もあり、いまでは3軒だけに……(T_T)

でも、「一度ここで買うと、もうやめられないわ~」なんて言いながら、通い詰めてくださるお客さまのことを想うと、「ますますがんばらないと!」と張り切ってしまうのですヽ(^o^)丿

さらには、「全国の干物好きな人に、主人が目利きした干物を食べてもらいたい」という想いから、2011年春からネット通販もスタート。将来は、「店の干物で干物専門の居酒屋さんがしてみたい~^^」なんて夢も持ってます。松本海産はこれからもどんどん、美味しい干物をお届けしていきますよ~( ̄▽+ ̄*)

私は昼前後にお店にいますので、ぜひ美味しい干物を買いに来てくださいね~p(*^ー^)ノ♪

昭和40年生まれ、生粋の姫路人^^
竹を割ったような性格で、結構おせっかいな部分もある……割には、小心者?(笑)

休日の楽しみは、大好きな洋服・靴を見て回ること。お友達とのランチで喋ってストレス発散!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。